管理人
ヨネダ メガネ
一度もマレーシアに行ったことがないのに移住した男。1986年生まれ。趣味投資。プロフィールのページで今投資しているものや使っているブローカーなど書いています。
\ Follow me /
XM関連の記事

海外FXのアフィリエイトで稼げない人に読んで欲しい記事

アフィリエイトを始めるのは簡単ですが、簡単に儲かるわけではありません。儲からない理由とどういう心がけでアフィリエイトをしていくのがいいか考えていきたいと思います。この記事では特にアフィリエイトでも少し特殊な海外FXにフォーカスを当てます。

アフィリエイトの現実。ほとんどの人は稼げない。

海外FXのアフィリエイトのデータではありませんが、なんと39%もの人が1円も稼げていません。1円以上稼げてもその内80%は5000円未満という…

私が個人的に把握できる範囲ですが、海外FXのアフィリエイトでもほぼ同じ割合の人が1円も稼げていません。

海外FXのアフィリエイトでも、ほぼアフィリエイト市場調査の結果(日本のアフィリエイト全般)と同じになるかなと思います。

ですが、上の図で言えば3万円以上を稼ぐ上位3%の人の実力があれば、国内のアフィリエイトと比較して月100万円なんて楽勝です。いや、だと思います。それほど単価が高くライバルが少ない市場なのです。

多くの人は失敗するのが目に見えているので、しっかりと対策を考えていきたいと思います。

どれくらい稼げるのか

そもそもどれくらい稼げるのかといったいわゆる「相場」的なものは気になると思います。

1ヶ月10万円程度は海外FXアフィリエイトではかなり少ないです。個人であっても500万円から1000万円は不可能ではありません。さすがにそこまでいけば相当上位なので、100万円くらいは目指したいところでしょう。

海外FXのアフィリエイトで月5万円や10万円を目指すのは、目標を過剰に低く設定しすぎです。そんな低い目標では可能性を潰すだけなので、私は100万円という大台の数字をあえて出したいと思います。

海外FXアフィリエイトのやり方

個人的な意見になるかもしれませんが、顧客の獲得経路はウェブサイトとSNSの2つに大きく分けられると考えています。

さらに細かく言うとウェブサイトのほうは検索エンジンからの流入で、いわゆるSEOになります。SNSはTwitterとYouTubeがメインでしょう。

なぜ分けられるかと言うと、サイトSEOとSNSでは取る戦略がまったく異なるからです。また、両方を完璧にこなしている人を海外FX界隈では私は知りません。

そもそもTwitterで5年前のツイートを見かけることはそうそうありませんが、サイトでは普通にあります。今ご覧のこの記事も最初の投稿は2016年8月です。アップデートを続けているのでリノベーションした家みたいな感じで、とにかく大きな違いがあることはわかると思います。

なのでこれから海外FXのアフィリエイトを始める人は、ウェブサイトを作ってSEO対策を極めていくか、SNSでフォロワーを増やしていくかの戦略を最初に選ぶことをオススメします。

どちらが優れているかはわかりません。ただし性質が異なることは確かで、ウェブサイトは一度完成すると長持ちしますが、SNSは古い投稿は見られづらいため短期になりがちです。しかしSNSは爆発力があります。

もちろん両方やるのが望ましいですが、まずは自分ができるほうからやるほうがいいでしょう。ウェブサイトからSNSへ、SNSからウェブサイトにユーザーを案内することもできますからね。

お手本になる人を紹介

海外FXのアフィリエイトをする上で、参考にしてほしい人(サイト)を紹介します。

その前に私自身もお手本になると自負しております。当サイト「ヨネダメガネの海外FXブログ-FXサーチ」とTwitterアカウント「@ヨネダ メガネ(海外FX)」の両方をチェックしてみてください。

サイトアフィリエイトのお手本

まずはSEOとサイト運営の参考になるサイトを紹介します。

外部リンク:海外FXのトリセツ〜ハイレバ海外FX口座で稼ぐ〜

私が見る限りとても優秀なサイトです。また長期間上位をキープしていることから安定性もありGoogleから高評価を得ていることがわかります(短期間は上位に上がるものの落ちてしまうサイトは意外と多いです)。

注目するべき点を挙げます。

まず「どういうブローカーの情報を掲載しているか?」です。特定のブローカーの専門サイトではないので色々なブローカーについての記事があります。これは網羅性がありGoogleから評価されます。

次にページ単位で見てみると、とても情報量が多く(ページが縦長)専門性があると言えます。ライバルと同じ情報量が必要なのは言うまでもありません。

この基本はどんなサイトでも共通していることです。私のサイトでもそうです。

差が出るのは結局、作業量なんですよね。私は外注しない主義なので、こういった他のサイトに比べて記事が少ないですが、理想は「たくさんのブローカーについて、濃い情報を提供する」です。(もしXM専門サイトならXMの記事を増やす、でOK)

とてもシンプルなのに稼げない人がとても多いのは、「どういった記事を、どういうクオリティで書けばいいか理解していないから」です。

SEO対策の基本、どういった記事をブログに書くか?の項目で書いたように、書くべき記事のキーワードを調べて、競合のサイトを参考にする(上位表示されるということはそれが答えである)だけです。

Twitterアフィリエイトのお手本

SNS(特にTwitter、YouTube)でのマーケティングはサイトアフィリエイトほど型がないというか、一言では言えないほど手段が多いのでとりあえず一例だけ紹介します。

Twitter:ハイレバ戦士まんぼう総裁(@manbou_FX) https://manbou-fx.com/

まんぼうさんとは実は2020年2月にマレーシアで会うことできました。

そこで聞いたのは、Twitter経由でブローカーを紹介したら何百人と殺到してサポートがパンクしたとか。

まんぼうさんが紹介しているのは口座開設(未入金)ボーナスを提供しているブローカーが多いです。

また、Twitterからサイトへの案内もしています。

どういうブローカーを紹介しているか?は特に大事な点ではなく、SNSの運用という点では成功している方です。

なぜフォロワーが多いのか?なぜ紹介することができているのか?を考えながら観察するといいでしょう。

次にサイトアフィリエイトとSNSアフィリエイトの大まかな戦略を紹介します。参考にご自身の道を模索してみましょう。

SEO対策の基本、どういった記事をブログに書くか?

需要のある記事を書く!これだけです。

それでは需要の調べ方を教えます。

Google検索で海外FX

簡単ですね!Googleで検索する時にキーワードがでてくるのでそれを元に記事を書くのが基本です。

決して「自分が書きたいと思った」という理由で記事を作成しないようにしてください。

でもこれだけでは不十分です。どれくらい検索されているかの数値が大事です。もっとも検索されるキーワードを優先的に書くべきですよね。

そこでUbersuggestAhrefsという便利なツールがあるのでおすすめします。

Ubersuggestで海外FXのキーワードボリュームを調べる

「海外fx」というキーワードで調べてみた結果です。ボリュームが検索数ですが、ここで重要なのは相対的な大きさだけです。

「海外fx ボーナス」は2900なのに対して「海外fx スプレッド」は720なので、もし検索順位が同じなら前者のほうがアクセスを稼げるという理屈です。

もちろん検索ボリュームが多いキーワードで上位を取るのは難しいので、最初は検索ボリュームが少ないキーワードから記事を制作していくのもいいでしょう。ですがいつか必ず検索ボリュームの多い記事は書くようにしましょう。

新規ユーザーを獲得することの重要性

まず、海外FXアフィリエイトの基本は新規ユーザーを獲得することです。新規ユーザーしかお金になりません。実際は、追加口座を開設するというパターンもあるので絶対ではありませんが、基本は一度もその海外FX業者を使っていない人向けに記事を用意します。

例として当ブログの記事2つを紹介します。

XMの出金ルールを解説
【令和元年最新版】XMの出金のややこしいルール解説とお得に出金するための知識XMの公式サイトでは出金に関する説明が非常に少ないです。 以前は出金に関することを解説するページがあったものの今はなく、口座保有者...
XMのボーナスとは?
XMのボーナスについて初心者にもわかるように解説海外FX業者のXMTrading(以下XM)で提供されている2種類のボーナス、3000円口座開設ボーナスと入金ボーナスについて解説します...

XMの出金に関するページは当ブログでアクセスが一番多いページです。検索ボリュームも多く、順位も上位だからです。

しかし、出金のことを調べる人はすでに口座を開設しているケースが多いです。

そのためこのページからは報酬が発生しにくいです。

反対にXMのボーナスに関するページは、これから口座開設をしようとしていてボーナスについて調べた、という人が多そうです。実際に口座開設に繋がることは多いです。

初心者もすぐにわかる!XMってどんな業者?メリットやデメリット
XMTrading - 海外FX業者解説私が初めてXMTrading(以下XM)を使ってからもう5年くらい経ちますかね。一応いろいろと海外FX業者を見てきてXMにも詳しいです。...

さらにこういうXMの総合的な情報をまとめたページも、ターゲットは「これからXMを使おうとしている人」であり、収益が発生しやすいページと言えます。

アクセスは稼げるけどお金は稼げない、お金は稼げるけどアクセスはボチボチ…ということですが、どちらか片方だけではなくどちらも大事です。しかし、アクセスだけを稼いでもお金は稼げないことはあるので注意しましょう。稼ぎたいのはお金であってアクセスではありません。そこは忘れないようにしましょう。

アクセスしか稼げない記事は本当に大事なものに絞りましょう。

どういった記事の内容にするか

これもとても簡単です。

検索順位上位のページの内容を参考にします。実際に検索して、上位のサイトを研究しまくってください。

先程紹介したUbersuggestでXM ボーナスで検索してみましょう。

Ubersuggestキーワード検索XMボーナス
  • xm ボーナス リセット
  • xm ボーナス 復活
  • xm ボーナス 出金
  • xm ボーナス 消滅
  • xm ボーナス 受け取り方

というのが上位の検索ワードですね。これをじっくりと観察してユーザーの検索意図(何が知りたいか)を考えます。

さらに上位に表示されているページを参考に記事全体の構成を考えます。「xm ボーナス」の検索結果に表示される当ブログのページ、XMのボーナスについて初心者にもわかるように解説を見てください。

XMのボーナスとは?
XMのボーナスについて初心者にもわかるように解説海外FX業者のXMTrading(以下XM)で提供されている2種類のボーナス、3000円口座開設ボーナスと入金ボーナスについて解説します...

お察しの通り、セオリー通りにやればみんな似たりよったりの記事内容になります。まぁそんなものです。それでいいです。

こんな感じで質の高い記事を増やしていきましょう。

ブログでやってはいけないこと

初心者が陥りそうな罠を紹介します。

思いついたことを書く

さきほどSEO対策の基本でも書きましたが、どういう記事を書くかはユーザーの需要だけを考えて書くべきです。これはマーケティングの基本なのでブログだからと甘く見ていると痛い目にあいます。

我々のように長年ブログをやっていると、成功するブログかどうかはひと目見ればわかります。書いている記事が独り言かそうでないか、です。

バナーを貼るだけ

ブログにバナーを貼りました、早く報酬発生しないかな〜と待っても日が暮れるとかの騒ぎではありません。

どういう状況で人はリンクをクリックするのか?というのを研究します。常日頃から他人のサイトを見て、自分はなぜこのリンクをクリックしたのか?と考える癖をつけてみてください。

自分ではバナーみたいな露骨な広告はクリックしないのに、なぜ自分のはクリックしてもらえると思うんですか?

日記

FX関連の日記といえば、トレード報告だったり相場予想を書いたりがありますが、オススメはできません。労力の割にペイしませんし、SNSでやるほうがいいです。

専門性と信頼性を兼ね揃えているFX業者が発信する相場予想も、見ている人少ないと思いません?だって勝てるようにならないですよアレ。それを素人が真似しても…ということです。

勘違いしないでほしいのは、効果が100%ないからオススメしないのではなく、効果を出すのが難しいからです。

ブログとTwitterの大きな違いは、ブログはストック性があり古くなっても見られることです。日記みたいな簡単なものはTwitterのほうが向いています。SNSが当たり前の時代になって、誰かのサイトをブックマークして定期的に見るということは減りました。そういうことはSNSの出番なので役割の違いはしっかりと理解しましょう。

別のIBを紹介する

これは自分がIBにならずに別のIBを紹介するだけという意味で、収益性に問題があるのでオススメしません。

例えば、キャッシュバックフォレックスのようなキャッシュバックサイトは同時にアフィリエイトも募集しています。こういったサイトを自分のサイトで紹介する方法もありますが、デメリットは稼げる金額が少ないのです。

XMを例にすると、キャッシュバックフォレックスにXMユーザーを紹介した場合、あなたが取引ごとに受け取ることができるのは、直接XMを紹介した時と比べるとわずか8%です。

他社のサービスを紹介するため、マーケティングが適当でも利益を上げることができますが、全く将来性はありません。適当でも少し稼げるので、マーケティングを学ぶ姿勢や能力が身につかないです。

キャッシュバック系サービス

じゃあ自分でやろう、というのも問題があります。

これは収益性に問題があるのではなく、紹介する顧客にサービスを提供するのがよくありません。

違法になるかどうかは前例がありませんし、金融庁が警告という圧力で終わらしているのを見る限り、摘発は難しいのでしょう。

別の視点で見れば、国内のFX業者のアフィリエイトは免許無しでOKですし、紹介する顧客にサービスを提供していない場合は過去に警告を受けていないのを見る限り、やはり紹介する顧客にサービスを提供するというのは1つの判断基準になっていると思います。

参考:金融庁が警告した無登録の海外所在業者リスト

SNSでのアフィリエイト活動

SNSでのアフィリエイト活動はSEO対策とはまったく異なる次元になります。実は私もその道は全然なので、信憑性は薄めです😓

しかし、最終的に「口座を開設してもらってトレードをする」という点ではSEOでもSNSでも同じです。

ゴールまでの手法が異なるだけなので、よく見かける手法を紹介します。

失敗例

まず、もっともシンプルな失敗例を紹介します。それは「アカウントを作って宣伝するだけ」です。

あなたは宣伝しかしてないアカウントをフォローしてます?自分はフォローしないのに他人にはフォローしろと?おかしいですよね。

なので成功への近道は宣伝を捨ててフォロワー獲得を頑張る、です。

どんなネタでもいいです。FXや投資界隈でたくさんのフォロワーを獲得してから宣伝をするのが良いでしょう。

EAの配布や販売

SNSではトレード結果や裁量・自動取引の収支報告にブログより向いています。

例えば勝ち組トレーダーが「自分は〇〇っていうブローカーを使ってます。登録はこちらから!」とか、

「EAプレゼントします!〇〇というブローカー限定で使えます」というのもあり、この場合自分は〇〇というブローカーのアフィリエイトをしているということです。

こうすることでEAを有料販売せずに無料で配って余裕で儲かります。なんならあえて有料で売る理由はないですね。

儲かりやすいブローカーと比較

個人的にはやはりXMが一番儲かる可能性が高いでしょう。理由は、有名で人気だからです。

外部リンク:XMTradingアフィリエイト公式サイト

XMのアフィリエイトの仕組みと儲かる理由。やり方も解説。
XMアフィリエイトの仕組みとやり方など基本的なことを解説 XMアフィリエイトってどういう仕組み?なんか稼げるという話をよく聞きますよね。そこでXMアフィリエイト歴がもう6年以上の私が基本的なこ...

マイナーで誰も扱ってないようなブローカーは短期で収益を上げやすく、XMのようなライバルが強いところは難易度が高いが長期的に高収益を上げやすい、という違いがあると私は考えます。

また、ボーナスを提供しているブローカーを紹介するほうが稼ぎやすいという傾向は強いです。

ここでまたUbersuggestを使って各ブローカー名の検索ボリュームを見てみましょう。

私はUbersuggestではなくAhrefsを使っているのですが、結果はだいたい同じになるはずです。

上位の人気ブローカーで、ボーナスを提供しているブローカーは、XM、GEMFOREX、iFOREX、Land-FXなどでしょうか。

その他にも私がリストに入れてないブローカーだと、IronFX、FBS、HotForexなどがあります。

利益を最大限にする王道はXMなどのユーザー数が多いところを紹介することです。基本は忘れずに。

あまりに無名でリスクの高いブローカーはここでは除外しますが、そういったブローカーを紹介するのも戦略として悪くないでしょう。

FXのアフィリエイトは手を出してはいけない領域

実はFXのアフィリエイトは「手を出すべきではない」と言っても過言ではありません。YMYLといわれる健康、お金、美容、医療などのジャンルを扱ったブログは検索エンジンの上位にでないようになりました。(公的機関や公式サイトが最優先)

参考記事(外部):YMYLとは?該当するジャンルとSEOにおける対策のポイント

例えば「脱毛」とかで検索してみてください。ちゃんとしたクリニックや超有名企業のサイトが完全に上位を独占していて、アフィリエイトサイトは絶対にでてきません。

ですが、海外FXのアフィリエイトに関してはこれに当てはまりません。公式サイトが直接日本向けにマーケティングできないからです。実際にアフィリエイトサイトが上位表示されています。さすがに公式サイトより下ですが、まだ稼げるレベルです。

また、海外FXのアフィリエイトはなんとなくハードルが高くないですか?違法じゃないか?とか胡散臭いとか。

私の見解は、「参入したくてもできない人がいること」、「公式が日本向けに表立って活動できないこと」が海外FXのアフィリエイトが稼げる分野である理由です。

ですが誰でも簡単に、ということは決してないのでビジネスを始めるという姿勢がない人は絶対に稼げないのでやめたほうがいいでしょう。

関連記事

海外FXのアフィリエイト活動をする上での注意点アフィリエイト(IB)活動をする上で「どんなことをしてもよい」ということはありえないので必ずガイドラインがあります。各ブローカーによって...

その他XMアフィリエイトの関連記事はこちら

XMのアフィリエイトの仕組みと儲かる理由。やり方も解説。
XMアフィリエイトの仕組みとやり方など基本的なことを解説 XMアフィリエイトってどういう仕組み?なんか稼げるという話をよく聞きますよね。そこでXMアフィリエイト歴がもう6年以上の私が基本的なこ...
XMのアフィリエイトのキャンペーンとは?
XMのアフィリエイトでデータを集計するためのキャンペーン機能解説XMアフィリエイト管理画面で提供されているキャンペーンというものは、アフィリエイトリンクごとにデータを集計するために使います。 ク...
XMアフィリエイト規約に書かれている禁止事項や報酬発生条件などを解説海外FXのアフィリエイト(IB)は、本人確認を済ませて登録するだけで簡単に始めることができます。しかし規約を日本語で用意しているところが...
超簡単!XMアフィリエイトの登録方法海外FX業者のXMが提供するアフィリエイトプログラムに登録する手順を解説するページです。項目ごとに画像付きで解説していきます。 X...
XMのアフィリエイトレポートの見かたなど管理画面の使いかた
XMアフィリエイトレポートの見かたなど管理画面の使いかた XMアフィリエイトの登録を終えたらいよいよスタートですね。このページでは、アフィリエイト管理画面の使い方や、アフィリエイトコードやバナ...

XM関連の記事

ABOUT ME
アバター
ヨネダ メガネ
一度もマレーシアに行ったことがないのに移住した男。1986年生まれ。趣味投資。プロフィールのページで今投資しているものや使っているブローカーなど書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。