管理人
ヨネダ メガネ
一度もマレーシアに行ったことがないのに移住した男。1986年生まれ。趣味投資。プロフィールのページで今投資しているものや使っているブローカーなど書いています。
\ Follow me /
海外FX全般の記事

プロフィール

Me and TenX co-founders

ヨネダ メガネってハンドルネームでやってますが、本名はヨネダっていうのでヨネダかメガネって呼んでください。なおコンタクトを併用するハイブリッドタイプです

写真中央が私です。向かって右がポール氏、同左がトビー氏。ふたりはTenXの共同設立者で東京のミートアップに参加した時に写真をいただきました。

生まれは1986年で、結婚して子供が二人います。2018年にマレーシアに移住しました。

なお専業投資家ではありません。よく勘違いされますが、ビットコイン長者でもございません。

私の投資先

メインの投資先は米国S&P500のインデックスファンド(ティッカーシンボルVOO)で、資産のほぼすべてをこれに投資しています。個別株式投資は現在行っていません。

FXでグリッドトレード

この株式投資は長期投資なので、他にはグリッドトレード(いわゆるトラリピやグルトレ)を株式投資の1/10程度の規模でやっています(やっぱり株式投資は最強です)

グリッドトレードに目をつけたのは、テクニカル分析などでエントリーに理由をつけずにポジションを建てても勝てる可能性がとても高いと思ったからです。というかどれだけ苦労して分析しても意味がない、という感じ。

これはFX市場の多くの時間がレンジ相場で成り立っているからです。

https://ct-sc.icmarkets.com/copy/strategy/8782

FXでセンチメントトレード

しかしこのままでは、たま~にやってくる一方通行相場のトレンド相場でやられてしまいます。

そこで最近はトレンド相場に対応するためにセンチメントトレード(正式名称があるわけではないです)を実践しています。

センチメントトレードとは個人投資家のトレードデータを元にその逆のトレードをするというものです。

これは統計上、個人投資家は損を出すということから成り立っているものです。

個人投資家のトレードデータは実は普通に公開されていて、私は主にMyfxbookのデータを使っています。

トレード条件はザックリですが、大きな値動きでブレイクアウトしている、センチメントデータで価格の方向とトレーダーのポジションの方向が逆、という2つの条件が重なったらエントリーするようにします。端的に言えばみんながショートポジションで含み益を抱えているならロングをするということ。

このトレードの弱点はエントリー機会がとても少ないことで、下手したら年に数回しかこないかもしれません。例えばコロナウイルスの影響で相場が混乱した3月はとても簡単に勝てました。

だからこそ普段は安定しているグリッドトレードと組み合わせるのが良いと思ったのです。グリッドトレードはトレンド相場になると大きな含み損を抱えるので、センチメントトレードの利益と相殺しようということです。

利用しているブローカー

現在主に利用しているブローカーはこちら。

  • Tradeview
  • IC Markets(日本在住者利用不可)
  • Dukascopy(ジャパンじゃなくてスイスのほう)
  • FxPro

比較としてMyFX Markets、Axioryも軽く使っていてスプレッドや約定を監視しています。このあたりは監視と比較が目的なので問題のある業者ではありませんが、私がメインで使うには物足りないという感じです。

使っているEA

GoGoJungleで販売されているいくつかのEAを実験的に動かしています。勝っているなら教えてほしいという人もいますが、残念ながら勝っていません(笑)

EAを動かすことでそのブローカーの約定などを調べることができるので使っていて、それでちょっとでも利益が出たらいいなと思っていますが、やはりそれほど簡単ではありませんね。

EAは公開してませんが、そのトレード履歴は下記ページで公開しています。

https://ct.tradeviewforex.com/copy/strategy/3316

これはEAを動かしているMT4口座からcTrader口座にコピーしています。履歴の公開だけではなく、このcTrader口座は同じcTraderを使えば誰でもコピーすることができます。(勝ってないのでメリットはない笑)

トレードコピーにはDuplikiumというものを使っています。クラウドサービスなのでMT4のEAを使わず、クロスプラットフォーム(MT4とMT5やcTrader間)のコピーが可能です。

投資している仮想通貨

仮想通貨はそもそも投資先として適格ではないと考えていますがいくつか保有しているのを紹介します。

現在本格的に保有しているのはビットコインとTenXのPAYのみです。

ビットコインはなんとなく(笑)、TenXのPAYはおもしろそうだったからです。PAYの保有数は世界でも上位に入るほどです。まぁ数百万円相当ですが…

TenX – ビットコインデビットカードを発行するTenXとは?

仮想通貨取引所でレンディング

レンディングとは貸出のことですが、私はBitfinexという取引所でUSDの貸出を行い金利収入を得ています。

Bitfinexで金利を稼げるレンディングのやり方を解説。自動でやってくれるBOTも紹介。Bitfinexという仮想通貨取引所で、信用取引を行うトレーダーにビットコインなどを貸し出して金利を稼ぐレンディングサービスの詳細を解説...

株の貸株に似ていて、Bitfinexで信用取引をする人の証拠金を貸してあげるものです。

かなり金利収入に変動がありますが、バブル期は年率25%くらい、最近は15%くらいでしょうか。

基本的にリスクはデフォルト(損失デカすぎて原資割れ、FXでいうゼロカット)とBitfinex自体が破綻して資金を引き出せないことです。

貸出はトレードではないので価格変動リスクはありません。しかもBitfinexはBTCだけでなくUSDなどのフィアット通貨を貸出できるのでBTCの価格下落リスクもありません。

しかし、結局上記リスクが怖いので今は100万円くらいでしか運用できていません。けど安定して日々金利を稼いでいるのには間違いないです。

Twitterアカウント

上がFX関係ないツイートをするアカウント、下が海外FXのことをメインにツイートするアカウントです。

もし私に言いたいことがあれば、当サイトのコメント欄、ツイッター(@yoneda_megane)でリプまたはDM、FacebookのDMをしてくれれば対応します。

けど宣伝とかこちらにメリットがないと判断すれば無視しますんで。

お金には困っていないので、お金しかメリットがないお話はしてこないでください。

ABOUT ME
アバター
ヨネダ メガネ
一度もマレーシアに行ったことがないのに移住した男。1986年生まれ。趣味投資。プロフィールのページで今投資しているものや使っているブローカーなど書いています。

POSTED COMMENT

  1. アバター とも より:

    はじめまして。
    アプリで知り合った男性の方から、FxProを僕は長くしているから一緒にしよう。と言われました。
    私は、FxProをしたことがないので、一度、どのようにしてするのかを体験させてもらいました。
    ですが、そのFxProはアプリ登録が日本では出来ないし、毎回その男性とのやり取りしてるLINEからアクセスするので、これってどうなの?と思い、メールさせていただきました。
    画像添付ができたらいいのですが、文字だけですみません

    • アバター ヨネダ メガネ より:

      一般にアフィリエイト(つまりその男性が利益をあげる手段)は口座開設のときに「紹介したか」が重要になり、紹介者となればあなたがトレードするたびにその男性にお金が入ります。ですがこのパターンであればあなたが損することはないです。他人が儲かるだけです。FXで損しないことだけを考え、そういった男性とはお付き合いしないように心がけましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。